生姜の効果って?

体を温めてくれる食材として、古くから人気の生姜。
この生姜がどうして体を温めてくれるのか調べてみました。

生の生姜にはジンゲロールという成分が含まれています。
このジンゲロールには、めぐりを促進する作用があります。
めぐりが良くなることで、体内の代謝が活性化され、エネルギー消費もあがり、ポカポカが実感できます。

ジンゲオールを加熱や乾燥することでショウガオールという成分に変わります。
生の生姜よりも乾燥された生姜のほうがより、圧倒的に効果が高いとされています。

乾燥した生姜を紅茶やスープなどに加えてあげることで、より体を温めてくれます。

効率的に生姜の成分を取るなら、生姜 サプリがおすすめです。
生姜以外にも体を温める成分が加えられている商品が多く
それぞれの成分が補い合って、体を温めてくれるので体が冷えるという人には、人気です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ